当たり前のマナーができる人 ―一緒に働きたいのは、こんな人(6)

⑤交通機関などで、必要な人に席を譲れる。
⑥落ちているごみを拾って、ゴミ箱に捨てる。

こういった当たり前のことを、
あなたは「いつでもできている」と自信をもって言えますか?

一見、誰にでもできそうなことですが、
常に、はできていないことかもしれませんよね。

これをビジネスのシーンだけでなく、日常生活でも継続してできている人は、
いつも魅力的で、素敵だなと思われる人です。

もっと言えば、こういった一見当たり前のこと、誰でもできそうなことを、
とっさの場面に行動に移し、体現できる人は、
いつどこで見ているかわからない多様な関係者からひそかに評価され、
「やっぱり、あの人はいいな」「また仕事を任せよう」と
信頼を得ていることが多いものです。

就活だからと気を張って、普段やり慣れていないことをやるよりも、
就活を始める前から、あるいは就活が落ち着いた後も、
こういった日常的な心がけを意識できるようにしていきましょう。

急に「やりなさい」と言われても、人間の体や心はすぐには対応できません。
日々の地道な行動の積み重ねが、評価される人物としての立ち居振る舞いに
つながっていくのです。

次の記事はこちら↓
・名前を覚えてくれる人 ―一緒に働きたいのは、こんな人(7)