文字を書くのが早い人 ―一緒に働きたいのは、こんな人(2)

①文字を書く(メモをとる)のが早い

「字はきれいに書きましょう」と小さい頃から言われてきていませんか?

きれいな字を書けること、それは財産です。
ただ、ビジネスシーンでは一般的に、
「読みやすい字」を「速く書く」ことがとても重要なのです。

こんなにパソコンが普及しても、「書く作業」は存在します。
「手書き」という範囲では、いかに読みやすいメモを速く書くか。
働き始めると、これが最も必要とされてくると気づくはずです。

「読みやすい字」を書けているかどうかは、
周りの人にアドバイスを求めてみましょう。
自分以外の人が、悩まずにスラスラ読めれば大丈夫です。

では、「速く書く」ためにはどうするか。
これはとにかく回数を重ねて、鍛えること。

仕事する上では、
・指示を受ける
・会議で議事録を取る
・自分の仕事の優先順位を書き出す
など、急いで書く場面は多いため、意識して取り組めば
すぐにできるようになるでしょう。

ぜひ、日々の書く作業で意識しながら
トレーニングを積み重ねていってくださいね。

次の記事はこちら↓
・お礼が言える人 ―一緒に働きたいのは、こんな人(3)