業界・企業分析が必要な理由 —秋採用に向けて(2)

■秋採用には「手ごわいライバル」が大勢!

秋採用を実施する企業は、春に比べると格段に少なくなります。
それでも、就活に励む学生は少なくありません。

なかなか内定がもらえず、目の色を変えて就職先を見つけようとしている人、
公務員から民間へシフトした人、
語学や専門スキルを身につけた留学帰りの人、
さらには本国で非常に優秀な成績を収めてきた外国人・・・

秋採用におけるライバルは、春採用のそれと比べると比較にならないくらいに
手ごわい相手ばかりです。

彼らと「戦い」ながら、内定を獲得するためには、
応募する業界・企業に対する研究を徹底的に行い、
ライバルとの差別化を図ることが欠かせません。

■秋採用ならではの「メリット」を活かす

募集する企業数が少ないからこそのメリットもあります。
春採用の段階では、一社一社をじっくり見ることが難しかったり、
その企業を志望した動機付けが曖昧になってしまっていたかもしれません。

対して秋採用では、丁寧に業界・企業分析を行うことで、
その企業に対する理解を深めることができます。
これまでは興味のなかった業界への興味が湧いたり、
関心が生まれることもあるかもしれません。

色々と苦労しても、最終的に本当にやりたい事を存分にやれるフィールドを
見つけることができれば、その就活は大成功です。

■自分の「軸」を武器にする

秋採用に限らず、就活は、本当に厳しい土俵での戦いです。
時には、これまでのこだわりを捨てて、
柔軟な頭で「イチからやり直す」覚悟も必要です。

しかし、「ここだけは譲れない」といった自分の軸を持つこと――
これがとても大切です。

無事に就職できたとしても、社会に出ればもっと厳しい試練に遭遇します。
そのような時も、就活で鍛えられた強い精神と、確立した自分の軸を武器にすれば、
きっとどんな困難にも打ち勝ち、さらに大きく成長できるはずです!

秋採用、頑張ってくださいね。
少しずつ気温が下がり、寒くなってくる時期だからこそ、
体調管理も忘れずに。

就活生の持つ"自分らしさ"と、
企業で働く社員の"自分らしさ"をマッチング

「らしく」は、「自分らしく働く、を応援しよう」から命名した、新しいサービスです。「らしく」は、就活生の持つ”自分らしさ”と、企業で働く社員の”自分らしさ”をマッチングさせ、就活生の皆さまに、満足度の高い就職活動を実現していただくことを目指しています。